2019/4/30 (火)

平成最後の日記w

評価数:0 平均評価:0

まあ完全に便乗ですね・・・。(^_^;)

平成が今日で最後です。

まあ明日から令和ですが・・・まあ何も変わらないと言われればまあね・・。

さてこの前グラゼニ読んでたらスマホ依存の話してまして、

まあラインとかで一晩中スマホずっと見てる人ってのは確かにいるだろうなあとは思いました。

でも私もチャットやらしてますが、

でも基本的に一番大事なのはリアルです。

チャットとか確かに私は好きです。

でも別にチャットも結局は相手がいるわけで、

チャットというツールを通してリアルな会話をしているというのが私の見解です。

スマホもラインやスカイプ色々ありますが、

結局はツールに過ぎない訳で、大事なのは自分自身であるということです。

やるべきことがあるのにそれをしないでそれをしてるというのは、

やはりそれはいけないのは確かです。

仕事中なのにスマホして遊んでるとかどう見ても駄目ですからね?

別にやるべきことをやってそれを楽しむのなら逆に何の問題もないということです。

そこがスマホ依存症であるかそうでないかの境目だと思います。

まあ依存症とはそもそも日常生活に支障をきたすことを意味してるので、

日常生活に支障をきたしてなければいいのですよ。

もしくはそれがないと生活ができないというのも、

生活に支障をきたしているのだと自覚することが大事だと思います。

平成最後の日記はスマホ依存症についてでした。

みなさんも思いつくことがあれば少し気にしてみてはいかがでしょうか?(^_^;)


スマホ

 

2019/4/25 (木)

人間には3パターンある

評価数:0 平均評価:0

人間には3パターンあります。

1・自分に優しく他人に優しい人

2・自分に厳しく他人に厳しい人

3・自分に甘くて他人に厳しい人です。

基本的には1・2が多いと思います。

自分にやってることを他人にもするということが基本だからです。

私の場合は自分にも優しく他人にも優しい人間だと思っています。

ここで疑問なのが自分に厳しく他人に優しい人はいないのか?って所です。

個人的にはほぼいないと思っています。

自分に厳しい人は必ず相手にもそれを求めるからです。

自分に甘くて他人に厳しい人は自分は嫌な思いをしないので成り立つのですが、

自分に厳しい場合は基本的に「自分がこんな目にあってるのになんで他人は・・・。」

という感情が働いてしまうからです。

なので自分に厳しい人は他人にもそれを求めてしまうので、

それが成り立たないのです。

絶対はないので数%ぐらいはいるかもしれませんが、

それでも基本的には限りなく少ないと私は思います。

まあ自分に甘く他人に厳しい人はなるべくなって欲しくはないとは私は思います。

まあ俗に言う自分勝手な人ってことですね。

まあ世の中結構いるような気もしますけど・・・。

まあ私は他人に優しくしたいので自分にも優しくしてるというのが本音です。(^_^;)


 

2019/4/22 (月)

いやあ暑い・・・。

評価数:0 平均評価:0

春をすっ飛ばして夏になったのでしょうか?(^_^;)

昨日の夜も暑くて寝れませんでしたよ・・・。

3時間くらいかな寝たの?

そのまま仕事に行きましたよ当然。(><)

GWとか思いやられますね・・・。

そういえば今年は花見しませんでしたね。

一つも見てませんわ・・・。

去年は祖母を連れて見たんですけどね。

今年は花見したいとは言いませんでしたね。

まあまた来年がありますか・・・。

野球は見る価値もないし・・・。

なんだか今年は色々と厳しい4月になった気はします。

花粉症はあまりないのでそれが救いではありますが・・・。

目が少し痒くなる程度ですね。

明日は27度って予想が出てましたね。

本当4月とは思えない暑さです。

みなさんも体調管理には気を付けてください。m(__)m


 

2019/4/15 (月)

差別というものはどういうものか?

評価数:1 平均評価:5

最近忙しいせいか疲れが出ているパルるんです。

気づけば今月も半ばになってました。

前の日記から13日も過ぎてますね。(^_^;)

今日の日記は差別はどういうものか?というタイトルです。

さて差別と区別は違うという事を言う人もいると思いますが?

区別から差別は生まれるとも言えますね。

まあでも区別は差別ではありません。

じゃあ差別とはどういうものなのか?

なぜ差別は生まれるのか?

それを語っていきたいと思います。

区別から差別を生む場合があるというのは差別は違いから生まれるからです。

宗教、民族、男女、住んでる所などなど色んな違いがあります。

でもそれは違いであってもともとは差別ではありません。

その違いを分けることを区別というのですが、

その違いを認められなくなった時に差別が始まります。

要するに違いがあることによって、その違いを認められず排除しようとすること。

これが差別の始まりです。

そこには違いからへの嫌悪感や憎しみという負の感情がそれを助長しています。

あいつらはろくでもない奴らだから何してもいいというのが差別する人に見えてくるのです。

実際は相手が悪い所があったら自分はそういう事をしないようにするものなのですが、

人間は悲しいかな自分がやられてるんだから相手もやられて当然という思考が働きます。

その考えが差別をさらに助長するのですが、

なかなかそれに気づける人はそのグループの中にいると難しいかもしれません。

なぜならそれを言えば今度は自分が排除されるからです。

正しいことは排除を恐れては言えません。

そういう時は勇気を出して自分の考えを述べれる人間になりましょう。

差別をしない最大のポイントは相手を尊重することと、

そして物事を正しいか間違ってるかでとらえるべきです。

相手を尊重できれば相手の違いを認めれます。

正しいことは正しいとすれば相手の良さが見えます。

間違っていればそれが何故間違っているかを伝えるべきです。

これができれば差別することは極力少なくなるでしょう。

どんな人にも相手に優しさをもって接しましょう。(^_^;)


人種

 

2019/4/2 (火)

4月になりました。

評価数:2 平均評価:3

絶賛阪神は巨人にぼろくそに負けております。

まあそんなもんでしょうね。

かたや優勝候補かたや最下位候補ですから。

まあさすがにあんだけ打てなきゃ勝てる要素がないですわな。(^_^;)

まあもう今年は終ったかもしれない・・・。

基本的にペナント優勝以外価値を感じないんですよね・・・。

CS否定派なんで・・・。

まあ今年こそは巨人が優勝で決まりでしょうね。

それぐらいの戦力は毎年あるチームなので・・・。

まあなので始まってすぐ終わっちゃうのよね・・・1か月ぐらいで・・・。

去年も1か月でプロ野球が終わった気がします・・・。はい・・・。

まあとりあえずこの巨人戦3連敗なんてした日にゃ?

一週間でペナントが終わってしまいそうなので・・・。

まあ最低1勝はしてほしいですね・・・。

ちなみに今日は気温が大阪でも11度でしたね。

2月下旬並みの寒さとなりました。

まあでもこれが最後だとは思います。

ここから春の陽気に包まれあっという間に暑さがやってくるでしょう。

そういえば桜ってどうなったっけなあ・・・。(^_^;)


 
<<2019-052019-03 過去記事>>

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS