貴乃岩引退騒動。

評価数:0 平均評価:0

本日貴乃岩が引退届を提出し受理されました。

貴公俊も暴行で騒ぎになったのを比べると今回は厳しい処分となりました。

まあこれ以上暴行はいけないと言った矢先の出来事だったのもあるでしょうね。

まあそもそも自分が暴行を受けたと言って日馬富士を引退させたのですから、

因果応報とも言えます。

まあ仕方のないこととしか言えないです。

ボクサーの拳は凶器なので殴ればライセンス取り消しみたいなもので、

相撲取りも当然肉体そのものが凶器なわけです。

ですから暴行についてはやはりそれぐらい厳しくするのが当たり前で、

いままでが甘すぎたというのもあると思います。

上下関係で下をこき使う付き人制度の見直しも少し言及されてましたね。

まあそういうのを含めて現代に当てはめていくべきかもしれません。

伝統を守るのも大事ですが、悪しき慣習まで守る必要はないと私は思います。

まあそういう意味ではこれを初めとして相撲協会はもっと改革すべきではないでしょうか?

ファンや視聴者が安心して見れる大相撲を私は期待しております。

  • 結論 モンゴル勢は 暴力相撲  -- tori? 2018-12-07 (金) 20:35:10
  • まあモンゴル勢に限らないとは思いますが?日本人よりは感情でやりそうではありますな。(^_^;) -- パルるん? 2018-12-07 (金) 22:21:43

 

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-12-07 (金) 22:21:43 (228d)